スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
コメント考察に対する考察。
久々の記事ですが、とりあえずコメント返信をしたいと思います。

コメントをしていただいた方で、お一人考察を書いてくださった方がいたので、
その文章も紹介したいと思います。(記事作成のため、一部編集してあります。)

本編のネタバレを含みますので、未プレイの方はご注意ください!

それでは、見たい方は続きからどうぞ!
-----------
<投稿者 名無しさん>

魔女の正体とは?

これは「鏡」だと思うんですよ。
「魔女」=「自分自身」
だと考えるとep2がすっきりしてくると思うような
鏡を割る~についての謎もこれで。

紗音に誰が情報を与えたというのは、誰でもなく自分自身なのでは?
こう考えると魔女登場シーン全てに筋道が通り、犯人人間説を貫けると思うんです。
霧絵と魔女の対面シーンも、 「あなたは誰?」 という問いかけに対して、

「本当は誰か分っているのだろう?」

魔女は答えを言っていません。
普通に見れば魔女と思うかも知れませんが、鏡だと思うことも可能なのでは?
(苦しいかも・・・)

紗音の婚約指輪について~辺りも自分自身の心の葛藤と考えればセーフ(苦し・・・)
戦人と魔女の推理合戦も戦人と戦人の推理合戦とも見て取れるのでは?

ep1では、戦人は、 身内に犯人が居ると19人目を疑いたくなる
19人目が犯人と思うと身内を疑いたくなる・・・こんな風に葛藤していました。
それを体現したのがあの推理合戦だと思います(苦しくなってきた・・・

この妄想の根拠は、 序盤の方に朱志香が、 「自分の中にもう一人の自分を作る」
って言った所でピーンときました。

そんな私は赤文字は毛頭も信じていません。
真実もあるけど虚偽もあると思っておけば。
ファンタジー部分も誰かの願望フィルターがかかってたのは明白ですし・・・

最後に、魔女の問いかけは前提条件からして間違っていると思ってます。
結局犯人は誰か?と問われれば、 楼座と使用人の中の誰かではないか?
と思っています。(犯人は多分2人かなと)

魔女様の問いに 「顔面が潰されていて本人かの確認ができない。
人間説かは可能だと言われた。だから、今回は顔を残しておいたぞ?」

いやいや、楼座生きてるから!戦人つっ込めよ!
これは完全な墓穴ではないでしょうか?
本当に読者に人間説を否定させようというのならば、前回と同じ人間を殺せばよかった。
なのに出来なかった。
=6人の中に犯人は居た
ということなのでは?

使用人が事件に絡んでいたと思ったのは、あの魔女の手紙を見た時思いました。
使用人ならば、金蔵の手紙を封筒をパクるのは容易い。
では、使用人の内誰か?といわれれば、
嘉音か源氏ではないのか?
どっちかは、分りませんが・・・
多分、嘉音かなぁと、

ep1の時点で犯人の計画を知っていたようですし、絵羽・秀吉殺し、密室、
魔方陣を書けたのは彼が一番適任だと思っているんで。
ep2でも死体がありませんしねww
朱志香の願望フィルター及び赤文字否定説の私にはとても彼が怪しく思えてきます。

死体は無い。だけど魔女が死んだといったのだから死んだんだ

とかの言葉も気になりますし・・・

----------

それでは、以上の記事に対しての自分の意見を書きたいと思います。

まず、名無しさんが『赤文字否定説』というのには驚きました。
作中であれほど出てきた赤文字ですが、これが全て本当ではないとしたら大事ですね。w
今回のEP2において、EP1と圧倒的に違ったのがこの赤文字システムだったんですが、
こうなるともう一度EP2をプレイしてみないといけなくなります。wwww

確かに、そもそも赤字が全て真実であるなんていう絶対的な根拠は無いわけですし、
ベアトが口から出任せ言っているだけかもしれません。

逆に、こうやって赤文字システム否定説が出てきてしまった以上、
全ての赤文字が真実であるという根拠を見つけることが出来れば、
赤文字システムは私たちユーザーにとって大きな武器となるわけです。

使用人が犯人であるという説についてですが、まぁ常識を踏まえた上で考えると
やっぱりそうなりますよね。封蝋を持ち出せるのは使用人か金蔵本人しかいませんし。
それでもやっぱり何かしらの裏があるのが竜騎士作品です。www
そんな常識は、当たり前ながら通用しないでしょう。www

自分も、EP1とEP2をあわせて考えると、やはり一番怪しいのは楼座ではないかと思います。
理由はいくつかありますが、彼女の性格によるものであるという割合が結構高いです。
あそこまで極端な二重人格は、今後うみねこのなぞを解いていく上で重要に
なってくるのではないかと考えています。

楼座は今後注意して見ていく必要がありそうです。
(確か、公式ページの怪しい人アンケートで第1位を獲得していましたしね。w)

とまぁ、こんな感じでしょうか。また何かコメントをしていただけるとありがたいです。w

皆様のご意見、ご感想をお待ちしております!m(_ _)m
スポンサーサイト
2008/02/23(Sat) | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hayaborokken.blog116.fc2.com/tb.php/56-5f3e20da
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。