スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
『うみねこのなく頃に』の裏お茶会についての考察。
今回は裏お茶会についての考察です。

なんか分かり難い考察になってしまいました。

本編のネタバレを含みますので、未プレイの方はご注意ください!


それでは、見たい方は続きからどうぞ!
この裏お茶会には3人の魔女が登場します。
一人はベアトリーチェ、もう一人はベルンカステル卿、そしてラムダデルタ卿の3人です。
そして魔女はそれぞれ特殊能力のようなものを持っており

ベアトリーチェ・・・一人を”無限”に殺す力

ベルンカステル・・・”ゼロではない限り”必ず成就させる力

ラムダデルタ・・・一人を”必ず”殺す力(”限りなくゼロ〔絶対〕”を生み出す力)

と、以上のようになっています。そして力の優劣関係としては

ベアト<ラムダ、ラムダ<ベルン、ベルン<ベアト

と、このようになっています。まずは以上のことについて解説を。。。

ここで、数字の1を”人間”と定義し、0を”絶対”、ZEROを”ゼロ(存在しない)”
と定義したい思います。これらの関係式はZERO<1<0とします。
ちなみに、ここでの計算式風というのは一般的な数学の規定は全く無視してますのでご注意を。

まずベアトリーチェの力を☆として計算式風に表すと、
☆=<1>+X(1≦☆<0、1≦X)(Xは変数であり、全ての実数)

ここで重要なのが最初の<1>です。彼女の力は『一人を無限に殺す力』なので、
一人の人間の絶対的な存在を表す<1>がなければ、力が発揮されることはありません。
逆に、この<1>さえあれば、それを限りなく増やすことができます。
さらに、彼女の力では”絶対”を示す0を作り出すことができません。
つまり100回に1回は、この式でいうXがZEROになり、☆が1になることもあり得ます。

そしてベアトの<1>を殺すことができるのがラムダデルタの力です。
彼女の力を☆として計算式風に現すと
☆=<1>÷a÷b÷c÷d÷・・・(ZERO<☆)(文字は変数であり、全ての実数)

つまり<1>という人間の存在を小数点以下にまで減らし、限りなく”存在しない”
に近い状態まで持っていきます。つまり、ベアトの<1>を無力化することができるので、
彼女にとっては大敵ということになっているのだと思います。
しかし、ラムダの式も”絶対”を示す0を作ることはできません。100回に1回は、
変数の全ての値がZEROになり、☆が1になる可能性もあり得るということです。

最後にベルンカステル卿ですが、彼女だけが唯一”絶対”を作り出せる魔女です。
彼女の力を☆として式で表すとするなら、
☆=X(ZERO<X≦0)(Xは変数である)

彼女は0も1も作り出せることができる存在です。
というのは、彼女が力を使う事象で、彼女が1を望めば1、0を望めば0になるからです。
しかしそれは彼女の望む通りの結果が起こる可能性がZEROではない場合のみです。
これは、ひぐらしをプレイした方ならお分かりになるかと思います。

なので、可能性が存在している条件下でしか力を使えないベルンは、
可能性が存在していることが前提となっているベアトに劣るのではないでしょうか。


以上で今回の考察を終了したいと思います。

いつのまにやら分かりにくい文になってしまい、すいませんでした。
次回からはもっとマトモな文章を書きたいです。。。

それでは、皆様のご意見、お感想をお待ちしています!
スポンサーサイト
2007/08/25(Sat) | 考察(EP1終了) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
コメント
----

読み応えのある考察で楽しめました。
頭悪い自分は、魔女の能力=ルール、ルールの擬人化=魔女(の立ち絵)魔女の存在=ルールの存在と連想していました。

本編中で戦人が何度も魔女を否定しますが、魔女という羽入的な存在が”い”るのではなく、前述の”ルール”が”い”る(ある)のだと思いました。
by: とおりすがり * 2007/08/26 11:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

>とおりすがりさん

ベルンカステルも『魔女=ルール』と言っているぐらいですから、全ての殺人が人間によるものであって欲しいと願うばかりです。
(実は魔女が犯人でしたなんていうのは悲しすぎですから。w)
ルールを読み解くにはこれからの続編が必要不可欠ですから、次回作の発売を楽しみでたまりません。w
by: ハヤボー * 2007/08/26 22:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

レスありがとうございます。魔女=ルールと考えるなら、まず「ベアトリーチェ=魔女」の考えを捨てるところからはじめるべきでしょうか(苦笑)

身内を疑いたくない、すべては魔女の仕業…という想いが魔女という幻想を作り出している所など、ひぐらしのルールZ(オヤシロさまの祟りが起こると信じる環境、土壌)を彷彿させるんですよね。続編が待ち遠しいです。
by: とおりすがり * 2007/08/27 00:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

>とおりすがりさん

ルールZですかぁ。
今回の舞台がクローズドサークルであることから考えると、それはかなりありえる話ですね。
雛見沢という舞台も、閉じられた環境でしたから。

熊沢の婆さんや使用人一同は
『ベアトリーチェは"い"る』
って耳にタコができるくらい言ってますからね。

彼らにそれを信じさせる、つまりルールZを発生させる何かがあるのは間違いないと思います。

しかし、そう考えると、ルールZの根本的な発生理由は、戦人たちが島に着く前ってことになってしまいます。

あの島における過去と言ったら、金蔵の若かりしころ、または戦人が最後に六軒島を訪れた時だと思います。

なんにせよ、ルールZの発生源は過去にある可能性大ですね。

こればっかりはこれから出る作品と照らし合わせていくしかありませんが。。。w
by: ハヤボー * 2007/08/27 20:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

どうもはじめまして。ハヤボーさんの考察を読んで、自分も自分なりに考察してみました。よかったら読んでやってください。



ベアトリーチェは未知数などでとにかく、ベルカンステルはりかちゃま、ラムダデルタは34のとして話を進めます。これらの能力の具体的な意味

34さん :絶対の意思によって、自らの願いを実現させる。→りかの勝利:1を、無限に難しくする。つまり、無限に細分化する能力。
ということで、ラムダデルタの能力は、「相手の勝利の可能性を÷∞する」

りかちゃま:無限回やりなおすことによって、自らに与えられたわずかな可能性を掴み取る。→殺されるのを阻止できる可能性はあるわけだから、何回もの試行で、いつかはその可能性をつかめるかもしれない。→つまり、たかのによって、1/∞とされてしまったりかの希望に、∞回の試行を行える。1/∞を∞回するわけだから、りかの願い「1」を「絶対に」手にすることができる。(観念的な話なので、数学的な話はヌキですw)
つまり、ベルンカステルの能力は、「可能性への∞回のチャレンジ」

ということは、ベアトリーチェは何になるのでしょうか。一人を無限に殺す能力。。。
単純に解釈して、ベアトリーチェの能力は、「同じ結果を無限回繰り返す」になるのでしょうか。

ベルンカステルことりかちゃまは、無限回繰り返して可能性をつかみ取る、能力なので、同じ結果を無限に繰り返させるベルンカステルには相性が悪いですね。
vsラムダデルタでは 1/∞×∞ という戦いだったのが、ベアトリーチェだと
0×∞ になってしまう。これでは1を作ることはできません。
対して、ラムダデルタは、事象を絶対の意思で「0」にしてしまうわけだから、ベアトリーチェの出したい「1」は、ラムダデルタの能力によって「0」にされてしまい、「0」を無限回繰り返すという結果に。
つまり、1/∞の結果と同じことを無限回繰り返すわけですから、(←無限回「チャレンジ」する(←ベルンカステルの能力)わけではないことに注意)ベアトリーチェは何にも手が出せない。
by: ^^ * 2007/10/28 18:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

>^^さん

考察読んでくださってありがとうございます!
ってか^^さんの考察とても洗練されて読みやすかったです。w

自分的にはベアトリーチェの能力は、『同じ結果を無限回繰り返す』っていうのと似てるんですが、
『惨劇を無限に繰り返す』っていうものでは無いかと考えています。

確かに、無限の惨劇と無限の挑戦を比べると、何回やっても惨劇が訪れるわけですから、
ベアトリーチェ>梨花ちゃんになるのは必至だなぁと思いました。

うぉ、なんか^^さんの考察読んだ後だと頭がすっきりしました。w
by: ハヤボー * 2007/11/02 23:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hayaborokken.blog116.fc2.com/tb.php/14-81539481
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。