スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
煉獄の七杭に関する考察。
今回は煉獄の七杭に関する考察を書きたいと思います。

ちょいとグダグダですが。。。w(汗

毎度のことですが、本編のネタバレを含みますので、未プレイの方はご注意ください。

それでは、見たい方は続きからどうぞ!
まずはTipsに書かれている七杭の説明を載せます。

----------
七つの大罪を象徴する七対の魔力を持つ杭。
術者の命令に従い、望む獲物の望む部位に正確無比に打ち込まれる。
超高速で飛翔し、壁などを利用して自在に反射して弾道を変えるため、
死角は無く、どのような遮蔽物に身を潜めようとも確実に命中させることができる。
また、威力は命中部位によってコントロールが可能。

非常に強力な武器だが、七つの大罪を犯さない潔白な者や、
魔力に対し強い耐性を持つ者は、攻撃対象に指定できない。
----------

反射して弾道変えるということは、おそらく直線にしか移動できないと考えていいでしょう。
でなければわざわざ壁を使って弾道を変える意味がありませんからね。

さらに、望む部位とありますが、ここで注目したいのが秀吉と絵羽の件です。
魔女ならば望む部位に好きなように刺すことが可能だと思いますが、
今回は魔女説は抜きで考えます。

彼らの死因は、眉間に杭が刺さっていた為でした。
しかし、肖像画の碑文には『二人を引き裂け』とは書いてありましたが、
『眉間を狙え』とは書いてありませんでした。
つまり、二人の眉間を狙ったのにはある程度の理由があったのではないでしょうか。
作中で南條も言っていた通り、杭は柄が短く、それを頭蓋骨に刺すのは容易なこと
ではありません。それなのにわざわざ狙っていたわけですから。
もしくは両方とも偶然眉間に刺さっただけかもしれません。

それにしても、絵羽と秀吉の件では、譲治が言っていたような『仲を引き裂く』
もしくは『バラバラにして引き裂く』という意味での引き裂くが両方とも達成されていません。
『仲を引き裂く』というよりは死別させたわけですから。まぁ、そういう意味で
引き裂いたと言われてしまえばそこまでなんですが。。。

次に、殺された人間と、その人物に刺さっていた杭の対応表を載せます。

絵羽 頭 アスモデウス   Asmodeus    色欲      サソリ
秀吉 頭 ベルゼブブ    Beelzebub   暴食、食欲   ブタ
金蔵 頭 マモン      Mammon     貪欲、強欲   キツネ
嘉音 胸 サタン      Satan     憤怒      ユニコーン
源次 腹 ルシファー    Lucifer    傲慢、高慢   ライオン
南條 膝 ベルフェゴール  Belphegor   怠惰      クマ
熊沢 足 レヴィアタン   Leviathan   嫉妬      ヘビ

ちなみに、色欲・暴食などが大罪、動物の名前は罪を象徴する動物を表しています。

Tipsに書かれているとおり、七つの大罪のうちのどれが一つを犯していなければ
この杭を使用することはできません。
なので、表に書いてある意味の罪を、何らかの形で犯したと考えていいでしょう。

さらに、お茶会にてベアトリーチェが発した、煉獄の七杭を呼ぶ呪文を載せたいと思います。

『我こそは煉獄の案内人。大罪を赦せし七つの杭を持て。』
『さぁさ、罪を赦しなさい。罪人の魂を開放なさい。』

つまり、煉獄の七杭とは、大罪を犯した人間の魂を解放する(罪を赦す)為の杭なんです。
真犯人はオカルト趣味があるようですから、このような杭を使うのも
分からなくはないんですがね。



まぁ以上が煉獄の七杭に関する考察です。

しかし、Tipsのにある煉獄の七杭の説明は、どう考えても犯人が魔女である場合の
ものだと思いますので、犯人人間説を唱える人にとってはあまり
関係の無い内容なのではないかと思います。

狙った人間の狙った部位を刺すなんていうのは非現実的要素以外の
何者でもないですからね。

それに付随する内容として、次回はお茶会に関する考察を書きたいと思います!

それでは、皆様のご意見、ご感想をお待ちしています!m(_ _)m
スポンサーサイト
2007/08/22(Wed) | 考察(EP1終了) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hayaborokken.blog116.fc2.com/tb.php/12-cbccaa14
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。